投稿日:2021年9月15日

エレベーターのリニューアル工事を前倒しで行うケースについて

こんにちは!埼玉県川越市に拠点を置き、昇降機やエスカレーターの点検・リニューアル工事などを手掛けるスカイエレベーター株式会社です!
昇降機のリニューアル目安は20年から25年とされていますが、前倒しで工事を実施するケースも多くあります。
そこで今回は「エレベーターのリニューアル工事を前倒しで行うケースについて」をテーマに設定し、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

1.部品の供給が終了した場合

エレベーターの耐用年数はまだ先にもかかわらず、生産の中止によりリニューアルを行うケースがあります。
基本的に、エレベーターが生産中止となっても一定期間は部品の供給が行われます。
しかし、設置のタイミングが影響し、耐用年数を前に部品の供給が途絶えてしまうケースもあるのです。
長く稼働させる上では適時適切な部品交換が必要になることから、前倒しでのリニューアル工事が必要になります。

2.トラブルが多発している場合

エレベーターのトラブルを防止する点では保守点検が有効な手段になります。
しかし、何らかの原因によりトラブルが多発し、根本的な解決が難しいケースもあります。
エレベーターのトラブル・不調は長く放置できないため、前倒しのリニューアル工事で対応するケースもあるのです。

3.安全基準への適合を図る場合

エレベーターを稼働させる上では、現行の安全基準に適合しているか否かが一つのポイントになります。
安全基準の変更があっても継続的に使用できることが基本ですが、信頼性向上の観点から前倒しでリニューアル工事を行うケースがあります。
これは最新の法令に適合させるためのリニューアル工事です。

昇降機の改修・点検のご依頼はぜひ弊社へ!

埼玉県川越市に拠点を置く弊社では、昇降機やエスカレーターを対象とする工事で実績を積み重ねております。
力を入れているのは昇降機のリニューアル・改修工事であり、ご要望に応じたサービス提供で実績を重ねてまいりました。
エレベーターのリニューアルにより快適性の向上・ランニングコストの削減を含む多くのメリットを得られるため、この機会にぜひご検討ください。
弊社では丁寧なヒアリングと入念な現場調査を心掛けており、理想的なご提案と高品質な施工で期待にお応えいたします!
なお、弊社では昇降機・エスカレーターを対象とする各種メンテナンスも主力業務としております。
いかなるトラブルにもスピーディーに対処いたしますので、定期点検・メンテナンスをご検討のお客様もぜひご連絡くださいませ。
お問い合わせにつきましては、お電話orお問い合わせページよりお待ちしております!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

スカイエレベーター株式会社
〒350-0806 埼玉県川越市天沼新田5-10
電話:049-298-7607 FAX:049-298-7650

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

~簡易リフトの改修工事~

~簡易リフトの改修工事~

こんにちは!スカイエレベーター株式会社です。 私たちは埼玉県川越市を中心に東芝製のエレベータ・エスカ …

第2回船釣り大会を開催しました!

第2回船釣り大会を開催しました!

こんにちは!スカイエレベーター株式会社です。 弊社は、埼玉県川越市を中心にエレベーター・エスカレータ …

荷物用エレベーターのかごドア1枚交換工事

荷物用エレベーターのかごドア1枚交換工…

こんにちは! 昇降機のメンテナンス、据え付け・リニューアルなどを行っている埼玉県川越市のスカイエレベ …