投稿日:2021年9月12日

エレベーターの定期検査と保守点検の違いを解説!

こんにちは!埼玉県川越市に拠点を置き、昇降機やエスカレーターの点検・リニューアル工事などを手掛けるスカイエレベーター株式会社です!
「エレベーターの定期検査と保守点検はどう違う?」
このような疑問をお持ちの方も多いでしょう。
そこで今回は「エレベーターの定期検査と保守点検の違いを解説!」をテーマに設定し、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

定期検査について

定期検査では、おおむね半年から1年ごとを基本として国土交通大臣の定める基準に適合しているかを検査します。
定期検査の結果を踏まえて定期検査報告書を作成し、特定行政庁に報告することが義務づけられています。
また、定期検査により「要重点点検」と判定された項目については、保守点検により重点的に点検することが求められます。
なお、仮に次回の定期検査で「要重点点検」から「要是正」の状態になった場合、速やかな対処・対応が求められます。

保守点検について

保守点検の場合、エレベーターの異常の有無を調べる点で定期検査と共通しています。
ただ、定期検査がおおむね半年から1年ごとに行うのに対し、保守点検は使用頻度に応じて月1回のペースで行うことが基本となります。
従って、エレベーターを稼働させる上での日常的な点検が保守点検の特徴になります。

弊社ではいずれも対応!

エレベーターの定期検査や保守点検では、昇降機検査資格を持った業者が対応する必要があります。
弊社では同資格を保有しておりますので、定期検査・保守点検への万全な対応が可能です。
365日・24時間体制でエレベーターの安全を守っておりますので、この機会にぜひご検討くださいませ。

昇降機の改修・点検のご依頼はぜひ弊社へ!

埼玉県川越市に拠点を置く弊社では、昇降機やエスカレーターを対象にさまざまな工事を請け負っております。
メイン業務は昇降機のリニューアル・改修工事であり、ご要望に応じたサービス提供で実績を重ねてまいりました。
エレベーターのリニューアルにより快適性の向上・ランニングコストの削減を含む多くのメリットを得られるため、ぜひ一度ご検討くださいませ。
弊社では丁寧なヒアリングと入念な現場調査を心掛けており、細部まで理想的なプランをご提案する形で期待にお応えいたします!
なお、弊社では昇降機・エスカレーターを対象とする各種メンテナンスでも実績を重ねております。
いかなるトラブルにも適切かつ迅速に対応いたしますので、メンテナンス・定期点検をご検討のお客様もぜひ一度ご連絡くださいませ。
お問い合わせにつきましては、お電話またはお問い合わせページよりお待ちしております!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

スカイエレベーター株式会社
〒350-0806 埼玉県川越市天沼新田5-10
電話:049-298-7607 FAX:049-298-7650

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

スカイエレベーター株式会社~川越市内で機械室レスエレベーターのロープ交換工事を行いました!~

スカイエレベーター株式会社~川越市内で機…

こんにちは! 埼玉県川越市を中心にエレベーターやエスカレーターの点検・整備・リニューアル工事を請け負 …

第2回船釣り大会を開催しました!

第2回船釣り大会を開催しました!

こんにちは!スカイエレベーター株式会社です。 弊社は、埼玉県川越市を中心にエレベーター・エスカレータ …

東京都新宿区 エレベーター巻上機交換工事

東京都新宿区 エレベーター巻上機交換工事

こんにちは!埼玉県川越市のスカイエレベーター株式会社です。 弊社は埼玉県川越市を中心にエレベーター・ …